会社概要

ホーム / 会社について / 会社概要

会社名

寧波中大力徳智能伝動株式会社。

設立時期

2006年8月、Ningbo Zhongda Leader Transmission Equipment Co., Ltdが設立されました。

主な事業

モータードライブ、マイクロモーター、精密減速機のR&D、製造、販売、サービスを統合した電気機械オートメーション企業

主な商品

マイクロDCギアモータ、マイクロACギアモータ、小型ACギアモータ、遊星減速機、精密サイクロイド減速機、モータードライブなど、1,000種類近くの製品シリーズがあります。

会社の構造

本社1か所、生産工場2か所、支店は3社、子会社は4社

従業員

1,500人の従業員

登録資本

8000万元

会社の住所

寧波慈溪高新産業開発区新興一路185号

会社が上場する

2017年8月29日、深セン証券取引所での中小板A株が上場しました(株コード002896)。

栄誉

国家レベルのハイテク企業
国家及び業界標準7項目の起草に参考
特許90件
浙江省レベルの企業研究開発センターを持っています。

多くの製品は「浙江省ブランド商品」と認定されています。

慈溪市工業企業の「TOP20」ランキングにあります。

光栄に輝く

開発した「WD G-8001自動ドア用ブラシレスDCギアモータ」と「CP400-10-000小型ギアモータ」はそれぞれ中国のギア業界の科学技術進歩成果一、二等賞を獲得しました。
「永久磁気ブラシレス遊星ギアモータ」が国家トーチ計画に組み入れられています。
「VSF-78 VR-200遊星減速機」が国家重点新製品計画に組み入れられています。
「ZD-220 BX-81-RVE精密サイクロイド減速機」は設備制造業の重点分野で省内初の製品栄誉を獲得しました。
「ロボット用精密サイクロイド減速機」で国家2017年工業強基プロジェクトで落札しました。

製品応用

工業用ロボット、智能化物流、ニュー・エネルギー、機械などの分野及び食品、梱包、テキスタイル、電子、医療分野などの専用機械設備

会社の設備

日本の「三菱」や「シギヤ」などを主体とした歯車加工シリーズの設備
日本のMAKINO、米国のHAASなどを主体とする箱体とケース加工シリーズの設備
スイスの「Hexagon」、ドイツの「Zeiss」などを主体とした製品検査シリーズの設備

会社沿革

寧波中大力徳智能伝動株式会社

C10高圧ブラシレスデジタル表示の駆動装置の開発が成功した。

2019.10

「サイクロイドピンホイール精密減速機」は工業情報化部の工業強基プロジェクトの重点製品と工芸「一体化」応用計画で落札した。  

2018.11

深セン証券取引所の中小企業ボードA株が上場した。

2017.8.29

波動減速機を開発・生産した。

2016

株式制に変え、寧波中大力徳智能伝動株式会社を設立した。

2015

ローラーモーターを開発した。

2015

南車戚墅堰機車車両工芸研究所とともに「ロボット用高精度、高信頼性RV減速機ロット化設計製造技術研究及び応用モデル」プロジェクトを進め、国家ハイテク研究発展計画(863計画)を申請した。

2014.4

新興産業クラスター区でライセンスを授予し、会社が正式に生産を始めた。

2013.12.3

慈渓市政委員会の書記である徐華江様が新工場の建設を視察しました

2013.7.5

新区管理委員会のスタッフを連れた慈渓市党委員会書記徐華江様と胡建国様、副市長徐文洞様は、新興産業クラスター地域を訪問し、弊社の新工場地域を視察した。 

2013.7.3

2つの科学技術上の成果-120pm256k惑星減速機と120wple直角惑星減速機が専門家評価チームの評価に合格しました

2013.6.28

新興産業団地の中大電机工場の主要な建設はできた。敷地面積は50ムー、工場は5万平方メートルである。

2013.3

寧波地区レベルの工業新製品鑑定会では、会社が開発した「VRSF—78 vr20-200遊星減速機」など6つの新製品が専門家の鑑定に合格した。  

2012.12.5

第1陣の入居企業として慈渓市の新興産業団地の起工式に参加した。  

2012.7.2

日本ギア企業が弊社を訪問しました。

2012.6.11

ドイツで開催されたハノーバー展示会に参​​加し、同僚との写真を撮りました

2012.4.27

杭州湾の中大創遠は正式に建設を始め、50ムーの面積をカバーする。工場を4万3000平方メートル建て、寧波中大創遠精密伝動設備株式会社を設立した。

2012.4.26

寧波華慈藍海創業投資基金と株式投資契約を調印した。

2011.12.17

2011年7月4日の午後、調査するために、慈渓市の党委員会の副書記徐華江様(市長)、副市長徐文洞様、および他の市のリーダーたちがが寧波中大徳電送設備有限公司を訪問しました。

2011.7.4

上海中津製造株式会社との写真

2011.12.5

中国電力協会のマイクロモーターとコンポーネント分会の第6期理事会第四回会議を成功的に引き受けた。

2011.3-13-15

第3回全国ディーラーの年次総会を成功に開催した。

2010.12.18

岑社長は招きにより浙江省の電気工学年次総会及び「技術革新と産業構造調整」報告会に出席し、特別講演を行った。

2010.1.11

第三回の工場拡張をし、3階の建築面積を2400m²増やした。

2010.1

慈渓ホテルで「技術進歩を推進し、市場需要変化傾向を誘導し、誠実に協力してウィンウィンの発展を図る」をテーマに第2回全国ディーラーサミットを開催した。

2009.12.19

ナカツマニュファクチャリング株式会社が撮影した写真

2009.4.7

学校と企業の協力

2009.3.15

調和のとれた企業を創るために署名活動をしました。

2009.2.17

2009年の技術チームのR&Dシルエット

2008.20

中年層の幹部と若者がいる技術チーム

2008.21

第一回の全国ディーラーサミットを開催した。

2008.12.19

国家標準の「スピードコントローラーマイクロ誘導モーターの一般的な技術要件」と「電子類家電モーターの一般的な技術要件」の起草部会を請け負った。  

2008.9.11

2008年5月4日に、同社と盛山軍の若者たちは一緒に軍事訓練を受けました。

2008.5.4

2008年1月28日、デンマークから来たビジネスマンが訪問し、写真を撮りました。

2008.1.28

会社の二つの新しくできた生産品ーブラシレスドアオープナーモーターと「小金剛」小型減速モーターはスムーズに寧波の新製品と新技術鑑定に合格した。

2008.1.8

中国科学院の唐任遠氏、および西安のマイクロモーター研究所の所長莫会成氏などの専門家たちがと指導のために弊社を訪問した。

2007.8.10

弊社はチームを作り、第一回運動会に参加しました。

2007.6.8

スウェーデンの商人が会社に来て、協力問題の調査と議論を行った。

2007.3.13

寧波中大力徳智能伝動株式会社を設立し、工場建屋の面積が10,000m2を増築した。

2006.8

台湾楊鉄マシニングセンターを購入した。

2002.7

樟树村の西河に新たな工場を4.7ムー拡張し、面積が合わせて1,440 m2に達した。また、はじめて場所の移転ができた。

2002.5

第一台の寧江Y3612ホブ盤を購入し、ACギヤードモーターの生産に転じた。

2000.5

慈渓市中大電機工場を設立し、農村集団の工場建屋を借り、Yシリーズ三相誘導電動機の生産を始めた。

1998.3

グローバルな販売ネットワーク

寧波中大力徳智能伝動株式会社

証書

寧波中大力徳智能伝動株式会社

電気モーターDCモーター
電気モーターDCモーター
36V DCスイーパー
36V DCスイーパー
dcギヤモーター
dcギヤモーター
極変更多速度3相非同期モーター
極変更多速度3相非同期モーター
モーター
モーター
誘導電動機
誘導電動機
モーター
モーター
誘導電動機
誘導電動機
dcギヤモーター
dcギヤモーター
単相ACトルクブレーキモーター
単相ACトルクブレーキモーター